自動車保険・選ぶ基準.COM

自動車 自賠責保険

自動車保険には必ず加入しなければならない自動車保険と,加入が義務づけられていない任意の自動車保険があります。
自動車保険の種類の1つめは,全ての運転者が必ず加入しなければならない,加入することが
義務づけられている,強制保険と呼ばれる保険です。この自動車保険を「自賠責保険」と
呼びます。
もうひとつは,加入することが任意となっている保険で,この保険は「任意保険」と呼ばれて
います。今日は前者の自賠責保険という自動車保険について見てみたいと思います。

自賠責保険という自動車保険は,正式名称を自動車損害賠償責任保険といいます。
この自賠責保険という自動車保険は,「交通事故の被害者が泣き寝入りをすることなく,
最低限の補償を受けることができるように」と国が始めた保険制度のことです。公道を走る,
全ての車やバイクに加入が義務付けられている自動車保険です。
しかし,この自賠責保険という自動車保険は最低限の補償を目的とした自動車保険のため,
補償内容も限度があるのです。例えば,万が一事故を起こしてしまった場合に,この自賠責保険
で補償してくれるのは,相手の人が怪我や死亡した場合のみとなるのです。しかも,この
補償額には限度額が設定されています。そのため,万が一の時に自分や同乗者を補償してくれる
自動車保険が,任意保険となるのです。

自動車保険 一括見積

自動車を運転する人なら,誰もが気になる自動車保険。
自動車保険の見積をして各社を比較したいけれど,いちいち見積を頼むのも大変な作業ですよね。
そんなとき,自動車保険の一括見積サービスを使えば,簡単に自動車保険の見積を一括で行うことができるのです。

インターネットでの自動車保険の一括見積サービスの流れはどうなっているのでしょうか。
まず,自動車保険の一括見積サービスを行っているサイトで,簡単に見積条件を入力します。
すると,そのサイト側で自動車保険の保険会社等とマッチングしてくれます。
すると,後日,そのサイトを通じて各社の自動車保険の見積が届けられることになります。
そうして,その届けられた自動車保険の見積をもとに,保険料や補償内容,サービスなどで具体的に比較を行って自動車保険を的確に選ぶことができるのです。
入力自体もとても簡単で,自動車保険の見積を行う該当車両の情報を入力して,運転者の情報を入力します。その後,自動車保険の希望補償内容を入力して,これで自動車保険の一括見積の請求が完了となります。
届いた自動車保険の見積を比較して検討し,直接保険会社などに連絡することになります。
自動車保険の見積を依頼しても,契約の義務は一切生じないため,とても便利なサービスです。
【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり請求!

東京海上 自動車保険

自動車保険の見直しや新規加入などを考えているなら,東京海上の自動車保険がおすすめです。
東京海上の自動車保険は,家庭用総合自動車保険となっていて,『トータルアシスト』
という名前が付いています。
このトータルアシストという東京海上の自動車保険のモットーは,「事故の防止から事故後の
ケアまで」です。
この東京海上の自動車保険,トータルアシストは主な自家用車をご利用の個人のお客様専用の
商品となっています。
そして,東京海上の自動車保険は万が一の事故やトラブルの際に安心なのはもちろん,
東京海上の自動車保険は,万が一の事故やトラブルを未然に防ぐための情報も発信してくれ
るのです。

万が一,事故や故障などのトラブルがあった場合,東京海上の自動車保険のロードアシストは
24時間365日,フリーダイヤルで対応してくれます。
自走が不能となった場合のレッカー移動は,JAF会員であれば距離の制限がありません。
また,道路上や自宅駐車場でトラブルが起きた場合には,東京海上の自動車保険であれば,
30分程度で対応可能な修理ならば,緊急修理を行ってくれます。
また,道路上で燃料切れでガス欠となってしまった場合には,1年に1回までの利用であれば,
東京海上の自動車保険であれば,現場に急行して,ガソリンを10リットル届けてくれます。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。