自動車保険・選ぶ基準.COM

自動車 任意保険

自動車保険は大きくわけて二つにわけられます。
その自動車保険の種類のうちのひとつめは,自賠責保険という自動車保険です。

この自賠責保険という保険は,
自動車を運転する人が必ず加入することになる,強制保険とも呼ばれている自動車保険です。
もうひとつの保険は,
任意保険という保険で,その名の通り加入することが任意になっている自動車保険のことです。

強制保険の自賠責保険でカバーできる補償の範囲は,
事故を起こした場合に相手が怪我をしたり死亡したりした場合の対人の補償のみなのです。

しかもその自賠責の自動車保険の補償額には限度額があります。

そこで,任意保険の自動車保険の出番なのです。
事故を起こした時に自分や相手の車の修理代や公共物を破損した場合の修理代,
自分の怪我の医療費や車両が盗難にあった場合などの補償をしてくれる自動車保険が,任意保険なのです。
この,任意保険という自動車保険の中には色々な保障の種類があります。
事故で物を壊してしまった時に保障する対物保険や,
同乗者を保障する保険,
自己を保障する保険,
車両が盗難にあった場合の保険
などいろいろな保障があるので,
あらかじめ自分で必要だと思ったものに加入をしておくことがとても安心だといえます。

自動車保険 ランキング

自動車に関する保険,自動車保険。

万が一の時に役立つ安心な保険が自動車保険です。
自動車保険のランキングを見ると
どのような自動車保険が選ばれているのかわかります。
この自動車保険のランキングは,単なる数字ではなく,
各保険会社の努力の結果となるのです。

2005年度の自動車保険のランキングを見ていくことにしましょう。
まず,自動車保険市場でのシェアランキングです。
損保大手グループと言われる大手5社がランクインしました。

1位が東京海上日動の自動車保険。
2位が損保ジャパンの自動車保険。
3位が三井住友海上の自動車保険,
4位があいおい損保の自動車保険,
5位が日本興亜の自動車保険

というランキングの結果になっています。
また,
自動車保険の事故対応満足度ランキングというものもあります。

その
1位はセコム損保の自動車保険,
2位はAIU保険会社の自動車保険,
3位は三井ダイレクトの自動車保険,
4位は全労済の自動車保険,
5位がソニー損保の自動車保険

となりました。
必ずしもシェア上位の会社が
満足度でも上位とはならないようです。

このランキングは,
初動が的確で迅速であるかどうか,
支払いのスピードが速いかどうか,
交渉経過をちゃんと中間報告するのか,
対応が横柄でなく丁寧か,
などがポイントとなっています。

はっきり言いますシェア上位の会社の中には
支払いに至って嘘をついてまで支払額を出し渋る会社もあります。

実際私はその被害者です。

相手はシェア2位の会社です。
こう言う会社の嘘に騙されてはいけません。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。